セットアップオフィスとは

通常のオフィス移転 VS セットアップオフィス
■ 間取りレイアウトの考案
■ 内装業者の選定
■ 内装工事
といった労力や手間、内装コスト、移転準備期間(最低数週間〜2ヵ月程度)が必要となります。
応接スぺースや会議室、受付などの基本的なオフィス内装を施しているため、移転から、業務開始までを最短化し、内装設備への投資も大幅に軽減出来ます!
通常のオフィス賃貸
セットアップオフィスを借りる場合

オフィス移転の常識を打ち破った「新たな4つの価値」

経営者の負担を軽減

オフィス内装の考案や、内装業者の選定といった本業外の慣れない作業は一切不要なため、経営者の手間を大幅に削減できます!

移転完了までの時間短縮

内装以外の、配線関連作業と引越しのみに短縮!
(別途、ファシリティーのセットアップから家具の購入、引越までも一括して依頼するサービスも有)

財政負担を軽減

・基本的なオフィス内装の投資・調達は、必要なし
・通常オフィス(相場)と比較しても大幅な賃貸料アップなし
 また、内装設備は貸主資産のため、
・入居企業様に資産計上なし(バランスシートへの負荷なし)
・退去時の原状回復対象外

従業員のモチベーション・生産性を向上

豊富な実績がある専属デザイナーが従業員の動線や成長ストーリーを想定して内装を設計。素材の質やデザイン、機能性を追求、オフィスの生産性向上を追求しています。

当社の特徴でもあるリプランニング物件の場合は、ビル外観や共有スペースについても、きめ細かく配慮。たとえば九段の物件では、有名フラワーショップとコラボレーションし、エントランスホールなどに植栽をふんだんに取り入れ、緑豊かな九段エリアと調和した雰囲気をつくりだしており、セットアップオフィスの内装と合わせて、入居企業様から好評を頂いております。

※リプランニング:建物を取得して改修し、高付加価値のある不動産に再生すること

移転を検討中の企業様へ

企業の成長のためには、従業員のモチベーション向上や、オフィスの生産性向上が不可欠であると考えております。
セットアップオフィスなら、移転に関する時間や労力、コストといった負荷を大幅に削減し、その分を経営に集中していただけます。

―企業の成長に合わせ、オフィスの移転を気軽に検討できる―。

この機動力が企業の成長に大きく寄与すると考えております。
今後も、お客さま視点を貫き、入居企業様に喜んでもらえるセットアップオフィスの研究開発や増設に努めます!

現在募集中のセットアップオフィス

TOPへ戻る